FC2ブログ

記事一覧

心霊現象への過度な好奇心

はい、今年もお盆がやってまいりました。毎年このような時期に決まって墓参り、肝試しや心霊番組等が行われるかと思われます。それについて私の見解を述べたいと思う。単刀直入に申すと、過度に心霊現象に好奇心を抱くべきではない、である。とくに軽い気持ちで廃墟や心霊スポットに赴かないことをおすすめする。深夜に騒ぐと、近隣住民に迷惑であるし、その土地や建造物に管理人がいればもめて最悪の場合警察沙汰になることも考え...

続きを読む

たきざわ彰人先生について

はじめに私が彼の存在を知ったのは、今から約二年前になる。“たきざわ彰人”先生がどういった人物かご存知ない方はこちらhttp://ar7.blog.fc2.com/https://youtu.be/cpDr9Oq-OPIをご覧いただこう。 …..引用…..元画家、山を愛する霊覚者です。果てしない山へのアタック及び高負荷の作品描画によって霊性発現となりました。イエス様の怒涛の連続顕現に浴させて頂き、イエス様のご意志に従い霊的知識普及の使命遂行中です。イエス...

続きを読む

プロフィール

petennou31

Author:petennou31
RAPTブログ、服部順治氏筆頭に様々な方のブログを拝見して以来、イルミナティ、悪魔崇拝者、小児性愛犯罪ネットワークが存在することに気が付いた。
当ブログではこういった話題を中心に投稿する。

ご覧の皆さまへ
現在は平成であり、イエス様がいた2000年前でもジャンヌダルクの活躍した15世紀でも、戦時中でもありません。
真実を伝えるものが磔刑にされたり、魔女狩りで火炙りにされたり、非国民だと連行され嬲り殺される時代ではありません。
たかが他人の白い目を気にして躊躇するわけには参りません。基本的に家族以外ならば拡散できます。
しかも沢山の情報が拡散されており誰でもいつでも調べられます。ただし、ネットの情報を鵜呑みにすべきではありませんが。
昔に比べて真実を知り、拡散するのが遥かに容易になったと思います。その容易な時代にあってすら何もしないのは酷ではないですか。
先人達に恥じない生き方をせねばならないですね。