FC2ブログ

記事一覧

Q・NSAによる大量逮捕について


(“人権の踏み絵”氏より)
新型コロナウイルスが未だに収束する気配を見せず、どんどん有名人でも感染者や死者が出ている。カリフォルニアでは2週間程前まで数百人だったのが今ではその約100倍の数万人にまで感染者が爆発的に増加したので、日本もあと数週間後には何万~何十万にのぼってもおかしくはない。
感染が確認されたとされる有名人はトムハンクスやトルドー夫妻、グレタ、モナコのアルベール二世、スペイン王室王女、チャールズ皇太子、エリザベス女王の側近…日本ではサッカー選手や黒沢さんなどが感染し、志村けんさんが感染した後29日に亡くなった。
しかし、Q情報・Q支持者の間では有名人の感染者の場合、その多くが実は感染でなく粛正だというのだ。有名人の比率があまりにも高すぎるとの指摘も。例えば、トムハンクスは幼児性愛により逮捕されたと伝えられている。トムハンクスはエプスタイン島の顧客リスト名簿にも名が登録されていた。
確かに新型コロナウイルスはインフルよりも感染力が高く、致死率も低くなく、完治しにくいしつこさがあるので甘く見るべきではない。だが、ここまでマスコミが連日のようにパンデミックを煽るのは何故なのか。その水面下で世直しが行われているのは確実だろう。中央銀行の解体(FRBを米財務省と一体化され、議長がトランプ氏に→国有化)や大量逮捕、マクドナルドやマイクロソフト、ディズニー等大企業CEOの相次ぐ辞任。
で、志村けんさんが亡くなったその頃、ツイッターアカウントのヘッダーがドロップアウトした有名人が続出…


https://twitter.com/okabaeri9111/status/1244375360025677824?s=21


Qarmyのエリさんによると、空白のドロップ(Blank drop)は逮捕されたことを意味するそうだ。
日本の有名人では、上に挙げた猪瀬氏や竹中平蔵のほか、小泉純一郎や稲田朋美、アキエ夫人、デーブスペクター、宮川大輔、劇団ひとり、松本人志、前田敦子、こじるり、新垣結衣などが空白になっていた。オリラジの中田さんに至ってはヘッダーもプロフも真っ黒・名前が消えていた。(なお、rapt氏は中田さんを板垣退助の子孫と主張している)
勿論、初めからヘッダーを初期設定していなかった人もいるので確かなことは言えない。個人的に逮捕者以外に事情聴取や証人も該当しているのではないかと思われる。芸能界の場合、基本的に芸能人本人よりも事務所の方に問題があると思われるので、その事務所に所属している人もチェックをつけられたのではないかとも考えられる。(例えばバーニングのトップに周防、周防は色々問題のある人物だ)
その他、特定の人物だけでなく各省庁や多くの公式アカウントがブランク化していた。勿論、単なるエラーの可能性も十分ありうるのだが…Q支持者の多くは志村けんさんが粛正されたと考えている。

それも、ロンメル死といって、名誉を守るのを引き換えに、病死や事故死を装ったという。
またQ支持者とは別にある方は2020/3/29→2+2+3+2+9=18→666である、実は粛正ではなく生きていると唱えている。
志村けんの所属していたドリフターズがビートルズと関係が深く、イルミナティであると主張する人も多い。
だから、これらの人々の間ではコロナで死んだのは嘘だと主張されている。
が、私は彼らの主張を真に受けることができない。昔から志村けんさんは慈悲深い人物であり、悪魔崇拝・生贄儀式に参加したり、人を騙すようなぺてん師ではないと思っている。志村動物園でも動物が死んだり、感動的再開シーンでも涙を流している姿を何度も見てきている。寧ろ私筆者よりも慈悲深い人物である。
また、こちらの映像でも関係者(ハリセンボンや相葉くん)の様子から特に演技や何かを隠しているようには見えない。

https://youtu.be/vemz6NouyLY


もし、逮捕やGITMO送り説が外れた場合、関係者からのバッシングや名誉毀損のリスクがある。(トムハンクスなどは可能性大)
そして、日本の芸能人というのは権力はなく、あっても影響力だけで本質的にそこまで上級国民や支配層と呼べるものではない。ハリウッドはともかくとして。でなければ政治家や忖度したマスコミによるスピン報道の餌食にはなりようがない。(沢尻エリカのように薬物した程度でしょっぴかれる日本の芸能界に対し、トムハンクスやハーヴェイワインスタインのように幼児をレイプや殺害してもこれまで逮捕されなかったハリウッドの上層部…なんだこの差は。)
あくまで広告塔である日本の芸能界を非難するのも自由だが、やはり本当に非難すべきは日本の政治家…いや、それもそうだが、それ以上の存在、つまりこれらの人物である。

欧州王族貴族やローマ教皇、ローマ・カトリック教会やイエズス会及びその拠点のバチカン、皇族、ロス茶やロックフェラー、Gソロス及びオープンソサエティ財団、ビルゲイツオバマ夫夫及びその政権下閣僚(クリントン夫妻、ポデスタ兄弟、ブレナン、バイデン、アベディンら)、ブッシュ親子…これらの主要人物だ。

http://petennou666.blog.fc2.com/blog-entry-81.html


中央銀行を独占(政府に利子や国債の返済を迫り→政府が国民に肩代わり)し、意図的に戦争やテロ(ISISや9.11、3.11)、病人を作り出し医療費を貪り(GMOや除草剤、ケムトレイル、ワクチン、抗がん剤、赤十字・血液製剤、向精神薬)、人身売買(カニバやアドレノクロム、生贄)、売国・国家反逆罪等に直接的に関与してきたものたち。
特に王族貴族及び皇族は戦後に権力を失ったorあまり権限がない操り人形であると一般的に思われているのだが、実際は戦前から支配体制を温存させて今に至っている。だからこそ、タチが悪い。
全ての一族とは言わないがそもそも、欧州王族貴族というものはインドや香港、その他様々な国を植民地化してきた一族であり、いわゆる世界的な大泥棒・大殺人鬼ファミリー、マフィアである。なぜそんなヴィクトリア女王が偉人扱いされているのか理解に苦しむ。
その末裔たちが未だにメディアや金融、政治、医療、食品、教育を操って我が国筆頭に各国を植民地化しているという事実。そして長年にもわたって我々の想像も出来ない残虐な人間狩りパーティを行なっているということを。

https://youtu.be/fsd2Pmr4XJM


(以下の写真は片目が赤くシェイプシフトした🦎婆さん。昔から彼女がレプテリアンという噂がある。個人的には度重なる近親相姦によるポルフィリン症や血友病等遺伝性疾患だと考えている。これらの患者は若い人の血液を要するにようだ。皇族やソロス、赤十字を支援しているのは単なるビジネスだけではないのかもしれない)


このような城や宮殿、教会に住んでいるのも自らの残忍性や凶暴性をカモフラージュするためであり、彼ら自身が長年にもわたって自分たちが高貴であると我々にテレビや書籍通じてマインドコントロールしてきたのだろう。このような高貴な城や宮殿の本質は全て奪ったものであり、ナチスそのものである。
このような連中を中心に軍法にかけ、全世界にこれまで行ってきた犯罪行為の数々を衆目に晒しあげる必要がある。
世の腐敗の元凶はこいつらなのだから。日本の政治家やマスコミ、芸能界、医療者…みな結局利用され忖度しなければ生活もままならなかったのだから。それにこの資本主義社会で生活し、納税するということ自体が彼等支配層の犯罪に手を貸していることを意味するので、アフリカなど発展途上国や先住民の人達からしたら我々一般庶民もカバール、DS呼ばわりされるに充分である。だから、もっと寛容にならなければならない。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

petennou31

Author:petennou31
RAPTブログ、服部順治氏筆頭に様々な方のブログを拝見して以来、イルミナティ、悪魔崇拝者、小児性愛犯罪ネットワークが存在することに気が付いた。
当ブログではこういった話題を中心に投稿する。

ご覧の皆さまへ
現在は平成であり、イエス様がいた2000年前でもジャンヌダルクの活躍した15世紀でも、戦時中でもありません。
真実を伝えるものが磔刑にされたり、魔女狩りで火炙りにされたり、非国民だと連行され嬲り殺される時代ではありません。
たかが他人の白い目を気にして躊躇するわけには参りません。基本的に家族以外ならば拡散できます。
しかも沢山の情報が拡散されており誰でもいつでも調べられます。ただし、ネットの情報を鵜呑みにすべきではありませんが。
昔に比べて真実を知り、拡散するのが遥かに容易になったと思います。その容易な時代にあってすら何もしないのは酷ではないですか。
先人達に恥じない生き方をせねばならないですね。