FC2ブログ

記事一覧

天皇や王族、米民主、その他カバール早見

次から次へとニュースが更新されていて情報を追うのが精一杯であるのが現状である。色々な情報が飛び交っているが、今のところQの情報が最も信用に値するのではないかと私は考えている。(Qanon…簡単に説明するとトランプ氏筆頭にペンス副大統領、マイケルフリン氏、NSA、その他トランプ政権支持者による団体。日本版はQarmy japanであり、代表はokabaeri9111 さん)
さて、先日トランプ氏がWHOへの資金拠出を停止表明したのは、ビルゲイツ筆頭にカバール・DSがコロナのワクチン接種キャンペーンに便乗し、ゴイムこと一般庶民に打ち込み、コントロールしたり断種(人口削減)、水銀(チメロサール)による知能低下を画策していることを知っていたからだろう。これにはジョンソン氏もトランプ同様だった。(なぜかプーチンはWHO資金拠出を支持していた、何故?)


ジュディノート氏より


どうもこのぺてんし、ビルゲイツはどうやらCVの特許を取得していたという。しかも、医療者ではない、大学中退、かつエプスタイン氏とも親交があり、リトルセントジェームズ島に訪れていた反面教師のような人のくせにWHOや中国共産、医療界へ口出ししているわけだ。
ひょんなことから世界情勢は国vs国で処理して考えるのではなく、世界各地に散らばる利権団体や複合体を突き詰めて考えなければこの世の仕組みを知ることができないということを改めて思い知らされた。結局のところ改革派vs既得権益との戦いの歴史である。
では、これまでどんな人達が国々や世界を操り動かしてきたのか以下簡単に図式化する。


(転載フリー)
2001/9/11はアメリカ同時多発テロがあった日だ。これはフセインやアルカイダによるものではなく、実はブッシュ一族やロックフェラー一族、ビンラディン一族による自作自演テロであることがわかっている。当時、彼らはベクテル社の共同ビジネスパートナーであり、石油利権独占のためにWTCビルに核爆弾を設置し爆破させたという。(ジュラルミン製航空機が追突したくらいではビルが粉々に崩壊することはあり得ないと指摘されている)
それから、カバールは天皇家やロスチャイルド家を中心とするNWOを画策するようになった。
つまり、アメリカ支配層による石油利権から原発利権への舵きりをしたということを意味する。

(転載フリー)


(皇室ブログチャンネル氏より)


(転載フリー)
2011/3/11の東日本大震災もこのような連中が起こしたということだ。当時、テロに関わっていたのは先のブッシュやロックフェラーに加え、ロスチャイルドやオバマ、クリントン、イスラエル、皇族、イエズス会…。しかも、それに乗じて赤十字(皇族)は復興支援という名目のもと自治体を駆使し、寄付しなければ世間から憚られるという風潮を作って半ば強制的に資金没収した。(しかもアイドルや女優を広告塔にするのが狡い)
このような人達は世界各地で紛争や自然災害を偽装したテロを行うのみならず、ケムトレイルや遺伝子組み換え食品により庶民の身体を汚染した後、病気を誘発し、ガン利権を筆頭に医療費でぼろ儲けしたりもしている。
さらに極め付けは人身売買だ。特にバチカンや欧州王族、ハリウッド、米民主の腐敗は目に余る。








(山を愛する霊格者たきざわ彰人  より)
幼児に性的暴行を加えるのみならず、生贄にして殺害したり、死肉や血、アドレノクロムを摂取するようなことをしている。
調べるとすぐ出てくるが、あのマザーテレサも実際は善人ではなくて積極的に人身売買に関与していた疑いが浮上している。確かに患者に痛みを受け入れろと言い、ロクな治療を施さなかったわりに自分だけ高額医療を受けさせて貰っていたのだから結局美談として捏造されたということだろう。
このように今という時代はこれまで偉いとされていたもの、権威がガラガラと音を立てて崩壊する時代に差し迫っているのだ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

petennou31

Author:petennou31
RAPTブログ、服部順治氏筆頭に様々な方のブログを拝見して以来、イルミナティ、悪魔崇拝者、小児性愛犯罪ネットワークが存在することに気が付いた。
当ブログではこういった話題を中心に投稿する。

ご覧の皆さまへ
現在は平成であり、イエス様がいた2000年前でもジャンヌダルクの活躍した15世紀でも、戦時中でもありません。
真実を伝えるものが磔刑にされたり、魔女狩りで火炙りにされたり、非国民だと連行され嬲り殺される時代ではありません。
たかが他人の白い目を気にして躊躇するわけには参りません。基本的に家族以外ならば拡散できます。
しかも沢山の情報が拡散されており誰でもいつでも調べられます。ただし、ネットの情報を鵜呑みにすべきではありませんが。
昔に比べて真実を知り、拡散するのが遥かに容易になったと思います。その容易な時代にあってすら何もしないのは酷ではないですか。
先人達に恥じない生き方をせねばならないですね。